« 「母親の彼氏」なぜ虐待する!? | メイン | 官界“追放”から大使に復帰 »

2010年8月20日 (金)

春夏連覇にあと1勝

Bbl1008201339008p1

 選抜王者の意地か執念か。興南が5点差を逆転して決勝に進出。史上6校目の春夏連覇にあと1勝と迫った。

 二回までに5点を先行される苦しい展開だった。だが、五回に3点を挙げて、一気に反撃ムードに。六回に1点を挙げると、七回1死二塁から我如古の三塁打で同点。さらに、そこまでの3打席で凡退していた4番の真栄平が中前に勝ち越し打を放った。主将でもある我如古は、追う展開にも「ベンチのムードは徐々に盛り上がっていた」と自慢げだった。

 序盤につかまったエース島袋は140キロ台の真っすぐを武器に、三回以降は得点を許さなかった。12奪三振。九回2死三塁のピンチも自慢の直球で三振を奪った。

 あまりにも鮮やかな逆転劇。我喜屋監督は「がけっぷちから落とされたと思ったが、選手が見事にはね返してくれた」とナインをたたえ、決勝へ向け「あした(決勝)も、こういう厳しい展開になると思う」と気を引き締めた。

(MSN産経ニュース、http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/100820/bbl1008201339008-n1.htm

5点取られた時には負けたと思いましたが、その後の鮮やかな逆転劇、春夏制覇も夢ではないかも。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/396974/24901224

春夏連覇にあと1勝を参照しているブログ:

コメント

はじめまして!!
興南やりましたねw
春夏連覇まであと一勝!!
頑張れ興南!!

コメントを投稿